ながい

ながい · 2021/06/17
許して、許して、許して、許して、最後に許す、のが親
腸が煮えくり返るとはこのことを言う。...
ながい · 2021/06/09
ぶり大根
大根があるのでぶり大根をしたいと思う。この大根は信頼する農家さんが作る有機野菜だから下茹でしてその体によいエキスを失いたくないので電子レンジで加熱して下茹での代わりにする。もちろん皮もむかない。味付けは乃木坂しん直伝だから最近この手の料理が美味くなって仕方がない。...
ながい · 2021/06/07
せむしの子馬
「せむしの子馬」 ピョートル・イェルショフ著 大日本雄弁会講談社 昭和二十五年(1950年) 定価150円 先日実家に行った際に発掘したぼくの思い出本である。あやうく一連の本とともにBOOKOFFに売られてしまうところだったのを救出したのである。実際は価値のわからないBOOKOFFに無料で引き取られてしまうのが関の山である。まったく危ないところだった。...
ながい · 2021/06/03
豹変する女
お父さんめっちゃめっちゃ大嫌いッ!!!...
ながい · 2021/06/02
飛び魚を食う
飛び魚食べたことありますか?ぼくは初めて食べました。 子どもに目新しい魚を食わしてやろうと思っていろいろ挑戦しています。今回はちょうど飛び魚が安かった(1尾180円)ので買ってみました。...
ながい · 2021/06/02
まっちゃっちゃ料理
夕飯は悩ましい。 今夜は大根葉がたくさんあったので、これを二品に分けた。 ひとつは鶏肉と合わせて胡麻和え。もう一つはおかかと混ぜて醤油をちょっと足して炒めた。 どっちも白いご飯にあう。...
ながい · 2021/05/31
鯛の煮付けと卵焼き
夕飯の献立は毎日頭を悩ます種である。 最近仕事の関係で日本料理を教えてもらう機会が増えたのでそれを積極的にうちで実践している。しかし聞くとやるとでは大違いでなかなかお店でみたようにはなるものではない。...
ながい · 2021/05/25
小一Depression
息子が小学生に上がっておよそ2ヶ月が経った。 ランドセルが来たときはとても喜んで、用もないのに背中に背負ったりしていたほど待ちわびた小学校だった。あのとき息子はなにを想像していたのだろう。少なくとも実際に学校が始まって、本格的な授業が開始されるとそれは少年が胸に抱いていたものとはだいぶかけ離れたものだったことに気がついた。...
ながい · 2021/05/19
お父さんキライ
最近嫌われている。 ぼくが迎えに行くと肩を落として大きなため息をついてがっかりする。面と向かって「お父さん迎えに来ちゃ駄目」と強い口調で言う。「お母さんがよかった。お母さん迎えに来てほしい」とぼくに向かっていう。ずいぶん酷いことをズケズケとそれもほぼ毎日言うからぼくはだいぶ傷ついてともすればよよと泣き崩れずにはいられない。...
ながい · 2021/04/10
今年初朝会、の読書会
2021年は頭から緊急事態宣言がでて4ヶ月も朝会が開けませんでした。 4月になってなんと今年初開催です。参加者は三名と少なめでしたが、 その分?濃い話ができたようです。 さて読書会もまたジャンルばらばらの本が集まりましたのでご紹介します。 木下さん ・達人 ・ナポレオン ・ファシズムの教室...

さらに表示する