【対象年齢:6ヶ月〜】

がんばれ しょうぼうじどうしゃ

山本忠敬作

福音館書店 1971年


山本忠敬さんのイラストはとくに男の子には強い人気があります。山本さんが描いた自動車や電車の本は男の子を持つ親なら一度は手にしたことがあるのではないでしょうか。もしなかったら今すぐ本屋さんへ行ってみてください。昔から版を重ねてきた著作が並んでいるのを目にするでしょう。

 

どの絵本もよいのですが、この「がんばれ しょうぼうじどうしゃ」は他にはない躍動感に溢れとりわけ素晴らしいものです。私が子供の頃に夢中になって眺めた絵本が今また息子が(と言ってももう2年くらい前のことですが)夢中になって読んでいます。

 

息子はこの絵本で消防車の名前をだいぶ覚えました。なにしろ火事現場に急行する消防車を列記しただけなのですから。残念ならが、この本はおそらく絶版になっているようです。絶版本を紹介するなと言われそうですが、山本忠敬さんの作品は他にもありますし、どうしてもこれが読みたい方は古本屋を探せばもしかしたら見つかるかもしれませんよ。